getmedia-8-ashx

皆さん、オアフ島のマカハ、ご存知ですか?ホノルルエアポートから車で西に向かってください。皆さんご存知のワイケレアウトレットモールを通り越し、今話題のディズニーアウラニホテルがあるコオリナも通り越し、エメラルドグリーンの海岸通をずっと進んで行くと到着するオアフ島の最西端のサーフィンで有名なマカハビーチに到着。所要時間はエアポートから車でゆっくり走って1時間ほど。

getmedia-11-ashx

夏の間は波がおだやかで、ダイビングやシュノーケル、ドルフィンスイミングに適したウェストサイドの海ですが、秋から冬にかけては大きな波がたつ事で有名。サーフィンの大会もおこなわれるマカハビーチ沿いに建つたった一軒のコンドミニアム『マカハショアーズ』をご紹介します。

getmedia-9-ashx

『マカハショアーズ』は海から眺めるとちょうどマカハビーチのサーフポイントの目の前というロケーションに建っています。

getmedia-13-ashx

ラナイからしっかり波に乗るサーファーを見る事が出来るなんて、最高ですね。

getmedia-3-ashx

こちらの写真は5階のお部屋のラナイ(ベランダ)からの眺め。1967年に建ったビンテージコンドです。売主様は、別荘として週末だけこのお部屋を使用していました。ステュディオと言うワンルームタイプのお部屋ですが、玄関を入り、キッチンを通り抜けると、リビングルームは海の見渡せるラナイへと続いています。getmedia-6-ashx

キッチンやバスルームはオリジナルなので、レトロな感じが漂います。

getmedia-7-ashx

特にレトロ感が出ているのがミントブルーなキッチンカウンターとバスルームの壁紙。購入されて、そのまま引き続き使用する事は可能ですが、なにしろオリジナルコンディションですので、この古さが気になる方は、入居前に、ご自分のスタイルに合わせて改装、というオプションもございます。

getmedia-5-ashx

先日お部屋にご案内したお客様から『お食事はどこでできるかしら?』と言う質問をいただきました。ワンルームのお部屋にはリビングスペースにクイーンサイズのベッド、ソファベッド、TVスタンドがレイアウトされていて、ダイニングテーブルと椅子は置いていません。

getmedia-4-ashx

レイアウトを工夫して置こうと思えば置く事も可能ですが、売主様のライフスタイルはあくまでも、このお部屋は週末過ごす海沿いの別荘。

getmedia-2-ashx

『お食事はこのお部屋のベストなスペース、海に落ちるサンセットを鑑賞することができるラナイでどうぞ”、』と物語るラナイにセットされたアウトドアダイニングテーブルと椅子。晴天確率の最も高いウエストサイドですので、ダイニングテーブルと椅子のセットを楽々置ける広々としたラナイでのお食事も有りです。朝日を浴びながらブレックファスト。そしてランチはマカハビーチで。サンセットの時間はワインやビールを飲みながら。日が落ちて夜になると周辺に街の灯りが無いので星が降る夜空を鑑賞しながらロウソクの灯りでディナー。

getmedia-1-ashx

ラナイのコンクリートフロア、きれいになっていました。リビングルームのラミネートフロアーは売主様がご自分で張り替えています。ランドリーは建物内にコインランドリーが付いていて、イルカの泳ぐプールサイドではバーベキューもできます。何度もこのコンドに物件案内で来ていますが、今までプールで泳いでいる人を見たのは一度だけ。だって、目の前がこんなに素敵なビーチなんだから、皆さん、ビーチに行きますよね。なので、プールエリアはプライベート感満載です。

getmedia-14-ashx

マカハビーチは世界的に有名なサーフポイント。毎年2月には、有名なサーフィン大会BUFFALO’S BIG BOAR SURFING CLASICCが開催されます。オアフ島の他のエリアよりも開発が進んでいないオールドハワイの雰囲気の残る自然と共存するエリア、ワイアナエにあるマカハビーチ。ホノルルエアポートからマカハビーチまでは車で約1時間.途中にある街カポレイにはコストコ、ダウントゥーアース、セーフウェイ、ターゲットなど大型スーパーマーケットがありますので、生活用品、飲み物、食料品を買い込んで、マカハで海三昧の別荘暮しをするも良し、コオリナリゾートにゴルフをしに行くのも良し、使用していない期間はバケーションレンタル(最低30日)としてお部屋を貸し出す、という選択もある、オーナー様のライフスタイルに合わせて有効活用できる物件です。マカハにバケーションに訪れる人々はカナダ、アメリカ本土のイーストコーストの欧米人が大多数を占めていましたが、飛行機に乗らずに行ける、海の目の前で時が止まったようなオールドハワイアンなバケーションをマカハビーチのコンドで、というタウンに住む人たちにも利用されるようになってきています。そして、ここ数年、ハワイ通の日本人の間で、暮すように過ごすマカハのバケーションに人気がでているようです。マカハショアーズのお値段です。

$225,000

この物件は既に成約済みです

住所

84-265 Farrington Hwy #509, Waianae HI 96792

MLSプロパティーはHicentral MLS, Ltdの多様情報登録、掲載サービスでコンピューターを利用した住宅物件登録、紹介システムです。
情報は信頼できると考えられますが、保証されません。

The MLS properties are based on information from the Multiple Listing Service of Hicentral MLS, Ltd.
Listing Information is deemed reliable but not guaranteed.

この物件は既に成約済みです
マキ
Author

江藤マキ(RS-69272)。 Coldwell Banker Pacific Properties (RBO-16781)。 東京の玉川大学でテキスタイルデザインを専攻、卒業後、横浜、都内でデザインの仕事を経験した後、海と関わりのあるライフスタイルを目指してハワイに移住。ダイビングのインストラクターを10年続けて、2009年からハワイ不動産協会のライセンス取得後ハワイ全島の不動産を取り扱うエージェントとして活躍しています。

プロフィール詳細を読む