GetMedia-22.ashx

カハラと言えば、海沿いを走るカハラアベニュー沿いに建つハイラグジュアリーな邸宅を思い浮かべる方も多いと思います。本日ご紹介するのは、カハラの山側に建つゲートのの中のタウンハウスの物件です。”KAHALA PACIFICA” と言う名前のついたゲート内には、24戸のタウンハウスが点在しています。

GetMedia-21.ashxこちらが、家の全景です。3階建てになっていて、ソーラーパネルが屋根に設置されていますので、電気代も節約できるという省エネに対応した家。

GetMedia-19.ashx

自動で開くタウンハウスのゲートを車で入って行きますと、家に到着。

2つの車を置く事の出来るガレージの前には3つの車を置く事が可能な広いスペースがあります。ゲストを招いた時にガレージ前のスペースに車を停めていただいても良いし、ゲート内にあるゲストパーキングに停めていただく事も可能です。

GetMedia-4.ashx玄関を入ると見事なオーク材の床がメインのリビングルームまで広がります。メインのフロアにはリビングルーム、ダイニングルーム、キッチン、バスルームがあります。メインのフロアを境に上にマスターベッドルームとマスターバスルーム、下に3つのベッドルームと2つのバスルーム、第二のリビングルーム(ファミリールーム)があるというなんとも贅沢な間取りとなります。

GetMedia-3.ashxメインのリビングルームの全景です。吹き抜けの高い天井にはシーリングファンとエアコンが付いていますので蒸し暑い日も快適。大きな窓の外はカハラの街並とダイアモンドヘッドまでの広々とした景色。

GetMedia-6.ashx

リビングルームから一段上がった場所にあるダイニングルーム。ここからもカハラの街並、ダイアモンドヘッドまでの景色が広がります。ダイニングルームからは、ラナイにも出られます。GetMedia-24.ashx

日よけ効果のある庇がラナイをカバー。ラナイに出るとカハラの街並の先、ダイアモンドヘッドと平行に海も見えるという気持ちのよいスペース。

GetMedia-5.ashxダイニングルームの隣がキッチンとなります。

GetMedia-2.ashxキッチンエリアには、簡単な朝食やお茶をすることもできる壁に備え付けのソファとテーブルのコーナーがあります。アメリカでブレックファストヌック”BREAKFAST NOOK”と呼ばれるコーナー。写真には映っていませんが、TVもこのコーナーの壁に付いています。

GetMedia-1.ashxキッチン全体を見てみると、中央にアイランドがあります。アイランドには電気のストーブトップ、天井には大きな換気扇が付いています。そしてアイランドでも出来たお料理をサクッと出してお食事ができるスペースになっているのも嬉しい作りですね。

GetMedia.ashx

冷蔵庫や電子レンジ、食器洗浄機、オーブンなどはバイキングやキッチンエイドと言った高性能な機材が備え付いています。オーク材のキッチンキャビネットに合わせた冷蔵庫のドアも高級感を醸し出しています。キッチンキャビネットの上には大きなエアコン、天井にはシーリングファンも付いていますので、キッチンからダイニングルームまでの広範囲を快適に過ごせるように設計されています。高い天井、キッチンについている大きな窓も外の光を充分に取り込み、明るいキッチンを作り上げています。

GetMedia-9.ashx上の階にはマスターベッドルームとマスターバスルームがあります。ここも高い天井にエアコン、シーリングファンが付いていて快適に過ごせるようになっています。マスターベッドルーム専用のラナイも付いています。GetMedia-11.ashxマスターベッドルームの隣にあるオフィススペースです。そして誰もが欲しい大きな

GetMedia-10.ashxウォークインクローゼット。一つの部屋ほどの大きさがあり、クローゼットシステムが備え付いていますので、ベッドのリネン類、洋服、シューズ、アクセサリーなどなんでも収納。ベッドルームには大きなベッドだけ置けばいい、というシンプルさがウォークインクローゼットの魅力です。

GetMedia-8.ashxマスターバスルームはダブルシンクが付いています。忙しい朝に同時に使えるダブルシンクも人気です。が、大きな窓のあるバスルームに、エアコンが付いているのには驚きました。

GetMedia-7.ashxエアコンだけでなく、シーリングファン、そして、TVまで壁に備え付いています。バスタブとシャワーは独立しています。この家は、どこの部屋にも快適さを追求しているのに感心。

GetMedia-17.ashx

一番下のスペースです。ここは、リビングルーム。メインのリビングルームとは別に、下の階にもリビングルームがあると言う贅沢な作りです。GetMedia-16.ashxリビングルームから、ラナイに出れば、カハラの街並の先にダイアモンドヘッドと海まで見渡す事ができます。天井にはシーリングファンが付いています。

GetMedia-14.ashx下の部屋にはシーリングファンとエアコンが付いたベッドルームが3つ、

GetMedia-15.ashxそしてバスルーム2つ

GetMedia-12.ashx付いている

GetMedia-13.ashx住む人がプライバシーを確保しながら快適に暮す事の出来る家。

GetMedia-23.ashxガレージの中は車2台が入り、なおかつサイドと後ろの壁にはキャビネットが付いていますので収納も抜群です。

GetMedia-25.ashxゲートの中には、24戸の住人が共有するプールとジャグジーが付いています。ゲートのコミュニティですので、毎月$593の管理費がかかりますが、これは、安全面からもゲート内のお手入れや、プールのお手入れなどという維持費が含まれているということを考慮すれば、大変リーズナブルなものではないか、と思います。一軒家にはコンドやタウンハウスなどの組合が無いので管理費が発生しませんが、庭の手入れやプールのお掃除など毎月かかる費用は組合に払う管理費と同じかそれ以上の維持費がかかる場合もあります。”KAHALA PACIFICA”は、カハラに住む魅力である広々とした街並,閑静な住宅、白い砂のビーチ、ソニーオープンで有名なワイアラエカントリークラブ、ザ.カハラホテル&リゾート(ハワイの中でもトップリゾートに入ります)、そして、カハラモールのショッピングセンター、と車で10分以内のところに全て揃っている、という点をカハラの邸宅と同じように共有できて、ゲート内ですので安全性も確保できます。

カハラに家をお探しの方、別荘として利用するにもお薦めの物件です。

本日ご紹介した物件以外にも、売り出し物件は多数出ています。お客様の条件に合った物件をご紹介いたしますので、お問い合わせよろしくお願いいたします。

物件の詳細について尋ねたい

KAHALA PACIFICA (mls 201707486)の物件詳細

お値段 1,450,000ドル / 4ベッドルーム+3/1バスルーム+5パーキング / 1989年竣工の3階建 2007年改装済み / 部屋の大きさ: 2646スクエアフィート/約245.82平米 / 土地の大きさ: 5062スクエアフィート/約470.27平米 / 月々の固定資産税 $304 / 月々の管理費 $593(共有部分の維持費)/ 眺め 海、山、ダイアモンドヘッド / アメニティ(バーベキューパティオ、プール、ジャグジー、レクリエーションエリア)

住所

1392 Hoakoa Pl #23 Honolulu HI 96821

MLSプロパティーはHicentral MLS, Ltdの多様情報登録、掲載サービスでコンピューターを利用した住宅物件登録、紹介システムです。
情報は信頼できると考えられますが、保証されません。

The MLS properties are based on information from the Multiple Listing Service of Hicentral MLS, Ltd.
Listing Information is deemed reliable but not guaranteed.

物件の詳細について尋ねたい
マキ
Author

江藤マキ(RS-69272)。 Coldwell Banker Pacific Properties (RBO-16781)。 東京の玉川大学でテキスタイルデザインを専攻、卒業後、横浜、都内でデザインの仕事を経験した後、海と関わりのあるライフスタイルを目指してハワイに移住。ダイビングのインストラクターを10年続けて、2009年からハワイ不動産協会のライセンス取得後ハワイ全島の不動産を取り扱うエージェントとして活躍しています。

プロフィール詳細を読む