north-shore-hi-waialua-2011-3-wblog

ワイアルア―ここは、かの有名なノースショア地区の、のんびりしたビーチタウンです。この町はほぼ全てが住宅地となっており、商業施設はほぼ皆無です。でも、レストランやサーフショップ、ブティックやアートギャラリーの数々を擁するハレイワの街までは、車でわずか5分の場所にあります。ミリラニやワイパフといった、大規模店や全米チェーン店がたくさんある街での買い物にも、ワイアルアからのアクセスは便利です。また、ノースショアのビーチやビーチパークにも近く、多くの人たちがこのワイアルアに居を構えています。それに加えて、この町はとても静かで平和。この町の住人たちは、今日のオアフ島の大半の土地開発の波から、遠く離れたように感じられる静けさを、大変気に入っております。ホノルルエアポートから車で1時間。ワイキキからは車で1時間30分。ワイアルアの街までの所要時間です。

ワイアルアの住宅は、年代、大きさ、そして状態といった面で多岐に渡ります。大半の戸建住宅は3から5ベッドルーム物件ですが、市場には最も大きいもので、8ベッドルームの物件も出ております。ベッドルーム数が5以上の家の多くは、大人数の家族が住むにも最適ですが、出入り口が別でキッチン、バスルーム等も個別についた領域があるため、貸し出すこともできます。家族が多かったり、高齢の両親がいる方、あるいは追加収入をもたらしてくれる家をお探しならば、ワイアルアには、お客様のニーズに合った様々なオプションがあります。

年代と様式という面でみると、ワイアルアの住宅には、ありとあらゆるものがあります。1940年代や1950年代に建てられた家々の多くは改装済み。改装されていない古い家に関しては、設備等を新しくするだけでなく、オーナー様の好みやライフスタイルに合った、理想の家に作り直す(リノベーションする)チャンスでもあります。他にも60年代、70年代に建てられた家もありますし、1990年代に建った家もあります。最も新しいものでは、2013年に新築された家もあります。ワイアルアの家の大半は平屋建てですが、2階建て物件もあります(数に限りあり)。更に少数ですが、3階建ての戸建住宅もあります。新しい家や最近になってリフォームされた多くの家には、高い天井や開放的なリビングがあります。床は堅い木材、あるいは傷や汚れに強いラミネート・フロアになっており、木製キャビネットやグラナイト(花崗岩)のカウンターも取りそろえております。ワイアルアの住宅のサイズも様々で、1,000平方フィート(約92平方メートル)程度から、大きなもので2,500平方フィート(約232平方メートル)となっております。

ワイアルアの住宅のほとんどは、比較的小さめな5,000-6,000平方フィート(約464-557平方メートル)の敷地に建っています’。ワイアルアにおける住宅の他の面と同様、敷地の広さにもバリエーションがあります。敷地の面積は、最も小さいもので2,500平方フィート(約232平方メートル)程度に始まり、8,000-10,000平方フィート(約743-929平方メートル)という大きな地所、そして30,000平方フィート(約2,787平方メートル)超という、非常に広大な物件もあります! ここで大事なことをお知らせします。ワイアルアにおいてベッドルームの数は、必ずしも家の広さを反映しているわけではありません。また、床面積が大きいからといって、必ずしも敷地面積も広いとも限らないのです。非常に大きな家が比較的小さな敷地に建っていることがあれば、小さ目の家が、家の大きさに見合わない広大な敷地に建っていることもあるのです。

getmedia-19-ashx

今回ご紹介する物件は、広い土地(7,500スクエアフィート/約696.77平米)に建つデュプレックスタイプの住宅です。

getmedia-16-ashx

ひとつは3ベッドルーム/1バスルーム。ひとつは2ベッドルーム/1バスルームに分かれていてそれぞれ玄関がありますので、どちらかにオーナーが住み、もうひとつは賃貸に出す、という事が可能です。あるいは、2軒とも賃貸に出す事により、家賃収入を増やす事も可能です。

現在は、両方を賃貸に出しています。気になる家賃収入は、一ヶ月$4,500。投資にお勧めの物件です。

getmedia-14-ashx

洗濯機、乾燥機は、両方のユニットにそれぞれ付いています。

getmedia-ashx

キッチンは両方のユニット共、木材のプランテーションスタイルのキャビネットが付いていて花崗岩版を使用したカウンタートップです。冷蔵庫、電子レンジ、オーブンはすべてステンレススティール製。

getmedia-3-ashx

リビングルームとキッチンの床はお掃除しやすいタイルです。リビングルーム天井にはファンが付いています。

getmedia-10-ashx

各ベッドルームには天井にファン、エアコンがそれぞれ付いています。

getmedia-5-ashx

3ベッドルームのユニットも2ベッドルームのユニットも作りはほぼ同じ。ベッドルーム数が一つ多いか少ないか、というだけの違いです。

getmedia-2-ashx

バスルームはそれぞれのユニットに一つずつ付いています。バスタブは無く、シャワーのみとなります。getmedia-17-ashx

ユニットとユニットの間に広いスペースの倉庫も付いてきます。

getmedia-20-ashx

ユニットの目の前は車を駐車できるようにコンクリートで舗装されています。敷地内には3台の車を駐車する事が可能です。家の前の通りにも車を駐車するスペースがあります。

ワイアルアがノースショアのビーチ・コミュニティであることは間違いのないことですが、ほとんどの家はビーチの真正面には建っておりません。ビーチフロント物件や、ビーチに非常に近い場所に建っている家もありますが、この町のほとんどの家は、ビーチまでは車や自転車で乗り付けるような距離にあります。ご自宅からワイアナエ山脈が見える家もありますが、多くの家からはこれといった特別な眺望は望めません。しかしながら、ワイアルアの不動産の良い面は、ノースショアで最もお求めやすい部類の不動産であるということです! この点で、初めて家を買う方、若いファミリー、そしてノースショアの肩肘張らないライフスタイルをお望みでありながらも、7マイル(約11.2キロ)に渡って延びるノースショアの波打ち際に建つ、ビーチフロント物件には手が出ない…というお客様にとって、ワイアルアは素晴らしいオプションです。町には小・中・高校とコミュニティセンターがあり、ホームタウンとしての雰囲気が色濃いことも、もう一つの魅力です。ワイアルアは、仕事をしている方、ファミリー層、退職した方、そしてのんびりしたビーチのライフスタイルを堪能したいとお望みの、全ての皆様が家を構えるのに、素晴らしい場所です。そして、世界中から冬のノースショアに最高の波を求めてやってくるサーファー達が長期ステイをするのに大変人気のあるエリアです。

一ヶ月、$4,500の家賃収入のあるワイアルアの家は、1966年築の木造建てなので、日本での税務申告時に減価償却のメリットがある場合もございます。投資物件としては大変お勧めです。

この物件は既に成約済みです

住所

67-225 Kiapoko St, Waialua HI 96791

MLSプロパティーはHicentral MLS, Ltdの多様情報登録、掲載サービスでコンピューターを利用した住宅物件登録、紹介システムです。
情報は信頼できると考えられますが、保証されません。

The MLS properties are based on information from the Multiple Listing Service of Hicentral MLS, Ltd.
Listing Information is deemed reliable but not guaranteed.

この物件は既に成約済みです
マキ
Author

江藤マキ(RS-69272)。 Coldwell Banker Pacific Properties (RBO-16781)。 東京の玉川大学でテキスタイルデザインを専攻、卒業後、横浜、都内でデザインの仕事を経験した後、海と関わりのあるライフスタイルを目指してハワイに移住。ダイビングのインストラクターを10年続けて、2009年からハワイ不動産協会のライセンス取得後ハワイ全島の不動産を取り扱うエージェントとして活躍しています。

プロフィール詳細を読む